PROJECTNo.3329

東京日本橋タワー

  • 2015
  • 東京都
  • 柱梁複合形式

日本橋交差点角に立地しており、タワー棟は日本橋の伝統と格式を重んじたデザインとし、

インド産御影石の打込み仕上げが採用されています。

 

1ユニットが7.2mと大形の柱型・はり型形式です。

彫りの深いデザインとすることで日射を遮り、空調負荷の低減に寄与しています。

OVERVIEW

施工年
2015
所在地
東京都中央区
PCパネルの構成
柱梁複合形式
テクスチャ
工事名称
日本橋二丁目地区北地区新築工事 7番街区(A街区)超高層棟
用途
オフィス
設計事務所
株式会社日建設計
施工会社
株式会社大林組

MAP

似ているPROJECT